初、落語会に参加

初めて、落語会?寄席?に参加。仕事も終わり、家内と二人で参加しました。立川流の落語家「立川談慶」の寄席でした。司会?進行係?は、たけし軍団の孫「早川伸吾」です。待ち時間も、楽しかったです。「そのまんま東」の第一号弟子との事。(ほんとかどうか分かりませんが・・・)

 立川談慶は、立川談志の18番目の弟子らしいです。お題は、3つありましたが、その中の、転失気(てんしき)が、おかしく笑いました。知ったかぶりは、いかんとつくづく思いました。帰り際に一緒に写真撮り、楽しい時間を過ごしました。たまには、良いですね

寄席を見、家に帰宅。今日の晩酌は「鳥海山・ひやおろし」。先程の落語の話をしながら晩酌しました。無濾過との事。深い味わいの酒です。秋の夜長には最高か。ちびちびと味わう、旨み充分の酒でした。皆様、ぜひ味わい下さい。転失気(てんしき)を聞きながら。酒の肴は、「鶏の軟骨」です。これがまた美味しいです。