晩酌は

昨晩は、創業500年の秋田の蔵「飛良泉」の酒を味わいました。酵母の違い楽しめる純米大吟醸シリーズ4種の内、本蔵から採取したという蔵付き酵母「はま矢酵母」で仕込んだ酒を味わいました。前日に地元の祭りで買った欅(けやき)の盆栽を目の前にしての晩酌でした。最初は、酸が高く、骨太の感があったのですが、味わって見ると心地よい酸と旨みがあり、後味の余韻も素晴らしい。穏やかな香りで料理にも邪魔しない好きなお酒でした。他は味わっいませんが、他の「酵母違いシリーズ」も素晴らしいのではと期待しています。